2007年10月26日

大阪と京都

先日ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきまして、大阪&京都も観光してきました。

USJは二日目から行こうと思っていましたので初日は大阪の街を観光してみました。大阪城とか道頓堀とかに行ってみたのですが、中国や韓国らしき集団ツアー客が多い多い。大阪城など日本人など殆どおりません。高校生らしき集団も日本語しゃべってません。まあ銀座も最近じゃあちらからの集団ツアー客で溢れかえっているけど。

で、道頓堀とかは大阪っぽくて良かったんだけど、他は何故か東京っぽかったなあ。繁華街は東京にあるお店ばかりでした。もっと大阪の良さをアピールすればいいのにと思ってしまいました。

電車に乗っていて感じたのですが、大阪の人って電車の中で携帯いじらないのですかね?あまり携帯出している人いなかったなあ。東京は10人いれば8人ぐらいは携帯いじっています。その辺ちょっと好感もてました。歩きながら携帯って人もあまりいなかったような。気のせいか?
よく言われることですが、大阪のエスカレーターは、急ぐ人は左を歩きます。関東は急ぐ人は右を歩くのに。

一日目の夕飯は梅田スカイビルの地下の飲食店街にある「きじ」で、お好み焼きを食べました。
kiji.JPG
東京の丸の内にもあるのですがコチラの梅田が本店です。東京に出店してくるぐらいなのでお好み焼きはどれもおいしいのですが、塩焼きそばもなかなかいけます。お好み焼きとお好み焼きの間に塩焼きそばを食べるとソース以外の味が楽しめてそれぞれがより美味しくいただけ良いかと思います。丸の内店とはやはり味は違いますね。本店のほうがやっぱり美味しいです。コチラのサイトでは店主のおやじさんの動画がみれます。(右の中間よりちょっと下あたりの「きじ」の“動画を見る”をクリック)カウンターに座れば気さくに話しかけてくれながらつくってくれますよ。

この「きじ」のある飲食街はレトロなつくりになってまして、昭和30〜40年ぐらいの感じが味わえます。
CA330417.JPG


その後この辺をうろうろしていたら、「梅田スカイビルの空中庭園展望台はこちら」みたいな表示がありまして、私は多少高所恐怖症なのですが「まあ池袋のサンシャインより低そうだし、平気だろう」と思い昇ってみたのですが・・・。間違いでした。舐めてました。
多少なり高所恐怖症の方はやめておいたほうがいいかも。
エレベーターシースルーです。
尚且つエスカレーター、シースルーです。
特にエスカレーターはビビリまくります。高いところが得意な方だけどうぞ。あまりにビビリすぎて写真なんて一枚もとっていません。



こちらがその恐怖の展望台へと導く地獄のチケット。
hellsticket.JPG

このあとビビリの余韻を残しつつユニバーサルスタジオのとなりにあるホテルに向かいました。泊まったのはホテル京阪ユニバーサルシティです。
10月の下旬でちょうどハロウィンということでホテルの方達はハロウィンの格好をしていましたね。チェックインするときにユニバーサルスタジオの一日スタジオパスとエクスプレスブックレット7をもらいました。
部屋はUSJとは反対側だったので窓の景色はあまりよくありませんでしたが、小奇麗でまあまあのホテルでしたよ。

また朝食はヴュッフェ形式で和食から洋食や中華までそろっており、私達は和食でそろえてみたのですがなかなか健康的な食事ができました。味はふつーです。
で、二日目はユニバーサルスタジオで楽しみました。
そのようすはこちらで

その後ブックレット7のおかげで3時ぐらいにはほとんど回りきったので、USJを後にして京都に向かいました。泊まったのはホテルモントレ京都です。ホテルのサイトをみてもらえばわかるかもしれませんが、女の人が気持ちよく泊まれそうなホテルでした。内装とかも女性的で良い印象でしたね。

チェックイン後、しばらく京都市内をあるいてから予約しておいた点邑に向かいました。今回の旅行USJも楽しみでしたが、この京都での夕食がもうひとつの楽しみでした。
tenyu2.JPG俵屋旅館がプロデュースしている天ぷら屋さんです。
店内は10席ほどしかないカウンターで、目の前で天ぷらをあげてくれます。夜のコースで確か一人八千円ほどだったと思います。

最初茶碗蒸しから始まり、その後数種類の天ぷら、そして天丼か天ぷら茶漬けのどちらか、で最後にデザートというコースで、そのどれもがいままで食したことのないような素晴らしい味でした。特にてんぷらは薄い衣で軽く揚げてあり塩だけで十分おいしくいただけます。
また京都に来たら寄ってみたいです。



三日目は京都を散策してまわりました。最初タクシーで移動しようと思いましたが、バスで移動するのも良いかと思い一日乗車カード500円を購入してバスでいろいろ回りました。タクシーの場合運転手さんがガイドみたいなことをしてくれてなかなかいいのですけどね。穴場も知っていますし。

で、バスで移動したのですが結構大変でした。金閣寺に行くときなど修学旅行生がたくさん乗ってきてすし詰め状態で苦しかったです。そんなわけでお金のある方はケチらずタクシーがオススメです。

tofu1.JPG
tofu2.JPG
お昼は清水寺の清水 順正で湯豆腐をいただきました。
素敵な洋館で料理もおいしいです。ただ湯豆腐ばかり食べてると少し飽きるかも。

その後、京都国立博物館で狩野永徳(11月18日まで)などを見て帰途につきました。
またいつか来たいものです。
posted by rom at 12:50 | TrackBack(0) | 旅行>大阪と京都 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62516398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。